血圧を下げる食事

スポンサードリンク

血圧を下げる食事のメニュー

毎日食事は健康を維持していくためにはとても大切なものになります。
好きなものばかりを食べるのではなく、血圧を下げるためには食事のメニューを考えていく必要があると思います。
食事のメニューといっても単純に低カロリーが良いというだけではなく、血圧を下げるために効果的な食品を取り入れてメニューも考えていくと良いと思います。
レシピを考える上で私たち日本人というのは基本的に塩分を取りすぎているような傾向にあるので、食事でお味噌汁などを飲んだ時には塩分高い物を食べないようにすることが必要です。
また、塩分をしっかりと体の外に排出してくれる働きを持つカリウムやマグネシウムを沢山含んでいる青魚などを取り入れていくようにすると良いと思います。

 

玉ねぎには血液をサラサラにしてくれる作用があるのでお味噌汁を飲む際には玉ねぎの味噌汁を飲んだり、カリウムが豊富なわかめの味噌汁を飲んだりすると良いと思います。
まだ低カロリーで酵素を豊富に含んでいるサラダを摂取するのも良いと思いますが、サラダを食べる時にはオリーブオイルをかけて食べるようにすることをお勧めします。
オリーブオイルには抗酸化作用がありますしコレステロールを下げてくれる働きがあるので、血圧を下げるためにはとても効果的だといわれています。
サラダとして食べるには、アスパラガスや豆などのサラダを食べるようにすると血圧を下げる効果が高くなりますのでお勧めです。
この他にはご飯の量を少なくしたり、油分の少ない食事のメニューにしていくということも大切だと思います。

 

レシピを考える上で健康に留意するのはもちろん、どのような食べあわせがいいのかということを勉強しておく必要があります。毎日、同じ食事のメニューにならないようにレシピを考えるのは大変かもしれませんが、慣れていくに従ってアイデアが出るようになってきます。自分や家族の健康のため頑張ってみましょう。

 

スポンサードリンク